HOME>記事一覧>分譲住宅を購入する前に要チェック!後悔しない住まい選び

費用を抑えるなら仲介手数料無料に注目

分譲住宅や注文住宅を建てる際には費用が掛かりますよね。掛かる費用を抑えたいのであれば、間取りを工夫したり、分譲住宅なら仲介手数料無料の業者が大変おすすめです。

分譲住宅と注文住宅の違い

自分の好きな家を建てる注文住宅

デザインや間取りなどを、全て自分で決めることが出来るのが注文住宅です。建設過程や内部構造も自分の目で確認することが出来ますが、住宅価格は高くなりがちです。

生活のイメージがしやすい分譲住宅

既に完成されている家を購入するのが分譲住宅です。1から作るわけではありませんので、完成されている家を見ることで、生活のイメージがしやすいというメリットがあります。

分譲住宅を購入する前に要チェック!後悔しない住まい選び

一軒家

家族に合った住まいの探し方

分譲住宅でも注文住宅でも、今いる家族に合った住まいの探し方をしなくては意味がありません。特にファミリーの場合は、子どもが大きくなったことも考えた上で物件を決めませんと、後で暮らしにくくなる可能性が出てきますので注意が必要です。

物件選びで見ておきたいポイント

家

共用部分がキレイか

分譲住宅でも注文住宅でも、地域の人たちが使用するゴミ捨て場などがある場合、その共用部分がキレイかどうかは必ずチェックをしておきましょう。また、物件の近くにゴミ捨て場がある場合は特にチェックが必要です。

日当たりが良いか

写真だけではなかなか判断出来ないのは日当たりが良いかどうかです。出来れば時間帯を変えて数回内見をして、太陽の向きをチェックすることをお勧めします。

家電や家具が置けるか

分譲住宅の場合は、理想としている場所にきちんと家電や家具が置けるかどうかチェックが必要です。部屋のどの位置にコンセントがあるかというのを確認しておきましょう。

カビがないか

湿気がこもりやすいようなところは、カビがないかどうかチェックしましょう。水まわりは特にカビが発生しやすいので、念入りに見ておく必要があります。分譲住宅は見学ができるので、しっかり見ておきましょう。